プーケットに暮らしてみてわかる現地のディープな情報からリゾート情報まであらゆる情報をお届け。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもチキンライスを食べに行くお店でタイのぶっ掛けそうめん(カノムチン)を食べた。
これはそうめんにちょっと薄味の辛味のスープをかけた物で、好みでテーブルの上にあるキャベツ、煮干、インゲン、高菜をトッピングして食べる。

IMG_0254.jpg


スープの中に鶏の足、鳥の血を固めた豆腐のようなものが入っていおれはちょっと苦手。想像力豊かな自分はこの足が壮大なタイの地を踏みしめていることを考えてしまい一口だけにとどまった。
鳥の血の豆腐は口に運んでかんだけどなんともいえない感触に食べるのを断念しました。
自分にも食べられないタイ料理はあります。

タイブログランキングはこちら
スポンサーサイト
本格タイ料理=地元の人が利用するちょっと安く汚い感じの屋台料理屋

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

最近こんなのばっか食べています。

IMG_0139.jpg


もう、同じような感じのものばっか。

5ヶ月いても見分けがつかない・・・・・

だから

鶏肉料理を買おうとして豚肉料理を買ってしまったりはまだいいほうで

白いご飯に合うおかずを買おうとしたら甘い料理を買ってしまったり

なぜか注文した料理とは違う売れ残りの料理をよそってくれたり

前回美味しかったやつを買おうとしても、それにたどり着くことはかなり困難。

こないだ弊店間際に行ったタイ屋台では、売れ残りをサービス的な雰囲気で次々に入れてくれて、会計は売れ残りプラスの料金+まんべんの笑顔。
この笑顔で許してしまう優しい自分です。

IMG_0141.jpg


手前のボールに入ってるご飯はココナッツミルクと砂糖で味付けされていて生のマンゴーと一緒に食べる。でも自分は食べない。

IMG_0140.jpg


その他のタイ情報はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
プーケット最安値!!スタティックトラベル


いつも行く屋台街。

IMG_0135.jpg


ここの屋台街は大型スーパー「CARRE FOUR(カールフール)」の前にあるんだけど、スーパーとは違いお客さんはほぼタイ人、約15件の屋台を連ねるここは、タイ屋台料理ならほとんどある、で同じものを売っているお店が多い。
タイを代表する料理の一つ
「ソムタム」のお店が5件くらい合って驚くことに3件並んでいたりする。別にお店同士も仲が悪いわけじゃないみたいだけど、お客さんを取り合ってしまうという図が目に見えてしまう。
せめて3件並んでいたら真ん中の一軒は違う料理を売るとか。

IMG_0137.jpg
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

同じ料理でもお店によって味が違う、というか、しいて言えば作る人によって味が違う。

こないだ美味しかったのに今回はいまいち・・・・・

という事も結構ある。

そんなお店には極力行かないようにする。

でも屋台街を歩いていると

「今日はうちで買わないの?」とか直球な質問をしてくる。

そんな時、心優しいおれは

「今ダイエット中だから、食べられいいんだよ」

とか、タイ語初心者なのをいいことに、やり取り的には0点の理由を説明して切り抜けるようにしています。

IMG_0136.jpg


観光客は屋台街なんかスルーしてスーパーに向かい、おれはスーパーに行くつもりで来たのに屋台街に引き込まれていきます。

最近は味付けの注文なんかもしちゃいます。

あと最近「ここ美味しいな!!」と思ったお店のほとんどはタイ人の行列の出来るお店であることが多いです。
味覚的なものまであれしそうです・・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。