プーケットに暮らしてみてわかる現地のディープな情報からリゾート情報まであらゆる情報をお届け。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。

更新できなくてすいません、ブログ更新していない10日間で色々なことがありました。

タイ人の男友達が出来る

タイ人御用達のビリヤード場でビリヤード練習

タイ人に間違われる

大酒を飲んで「日本人すげー」と驚かせる

財布がなくなる(恐らくオカマに絡まれた時)

バングラに通いつめる

2人のバーのオーナーと仲良くなる

新しいビーチの開拓

などなど色々なことをしていました。

IMG_0391.jpg



正直自分はプーケット(パトン、タウン)のことを知ったようなつもりで居ましたが自分が知っていたのはほんと水面に顔をのぞかせる氷山の一角でしかなかったことを改めて感じさせられ増した。

その国のことを知りたければまず最低条件としてその国の言葉で会話をすること

その国の人のペースにあわせようと努力すること

この二つが最近ようやくできてきたような気がします。

IMG_0401.jpg


日常会話だけでもタイ語が出来るというのはかなりおおきい。タイ人の態度が全く違う、明らかに優しくなる。まあバングラのお金好きなお姉ちゃんとかはタイ語を喋ってしまうと全く逆の反応を取られてしまうけど・・・・・
それはそれでしょうがないことです。

ちなみに昨日は友達とローカル度120%のタイカラオケに行ってきて
歌詞の意味がわからず半分の時間は寝ていました。

暇だったので「オレは韓国人だ」

と言う全くメリットがない嘘をついてタイ人をからかっていました。
IMG_041101.jpg


この国は、なんというか

いい国です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト
最近は酒ばっか飲んでヤバイ!!

たぶんこの1週間で1キロはオーバーしている。
運動しても消費量が摂取量に追いつかない感じです。

ちなみに最近の運動といったら

ジムにて

エアバイク20分

ベンチプレス 70kg×5 

チェストプレス 60kg×40

ショルダープレス 60kg×40

ダンベル13kg×20

後は英語で表現出来ないトレーニングが4つ

計3セットやるんだけど

2回目と3回目は1回目の付加-15kg~30kg

私営のジムじゃないんでかなりマシーンも古く少ない付加しかないんだけどこれだけあればかなりいい体を作ることが出来ます。

ビーチでは

パトンビーチを端から端までを行って帰ってきてジョギングよりやや速いスピードでランニング

約5km(くらい)

これを1日おきに繰り返す。たまに1日休みを摂る。

これだけやるとかなりのカロリーを消費していると思うんだけど、その運動量以上に飲みます、最近はLEOとシンハーばっかり飲んでいます、コンビニに行ったら昼間でものど渇いているとビールに目が行ってしまうダメな自分がちょっと怖いです。

そんな生活が出来るお盆のプーケットの夜にシンハーで乾杯

<言い訳>
最近カメラを持ち歩いてないんで面白ショットやミラクルショットが撮れていないので明日からカメラを持ち歩くようにします

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


昨日はタイは母の日で、ビーチ前の通りでパレードが行われていました
みんな黄色いポロシャツに黒のスラックスタイプの長ズボン

34度炎天下の中・・・・・・

ちなみにタイの祝日には酒の売っているお店は閉まります。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ



昨日は朝から友達の(日本人そしてタイ人の友達)ノンビザ取得ツアーの参加して来ました。
といっても車借りてラノーンまで行ってタイ出国してミャンマーから戻ってくるって言う1連の流れをするだけなんだけど・・・
プーケットからラノーンまでは車で320km,バイクでも320kmとかなり遠い、しかも高速道路などないので街中を通ることもしばしば、そして右折なのに左折しちゃうこともしばしば。
かなり道行く地元住民にお世話になりました。

そんな感じでプーケットを9時30分に出発してラノーンに着いたのが3時ちょうどあと1時間遅かったらマレーシアに入国できなかったらしい・・・

で、友達は出国手続きを終えて渡し舟をチャーターしてミャンマーに

友達がミャンマーに行っている間に自分とタイ人の友達ミミはタイ料理を食べに街中に。

タイ料理を腹いっぱい食べて会計100B。

プーケットよりはるかに安いです。

で公園で一休み、公園で紙粘土で作った貯金箱がうってて買ったらその場で色をぬれるっていう変わった屋台が出てておれ達もそこで色を塗っていたかわいい子に接近する為にどの貯金箱を買おうかと店先で選んでいると女の子は塗り終えたらしくさっさと帰っていってしまった。
貯金箱塗りなんか全く興味のない自分たちもその貯金箱すべてに1バーツづつ寄付してみゃんまー帰りの友達を迎えに戻りました。

で帰りはタイ人のミミと免許を家に忘れてしまったおれで運転を交換して帰りました。

で、また5時間半かけて無事帰国。

途中プーケットに戻ってきてから諸事情も有り検問で危うく捕まりかけましたがとりあえずは何事もなくすみました。

で、タイのは警察官は勤務期間中でさえもタイ人らしさを発揮します。

「次回はこう言う事がないように君たちを覚えておく」

と言うことでパスーポートをコピーするのかと思いきやおもむろにポケットから携帯を取り出して自分と友達を写メにおさめじめました、これに驚いた自分はピースで対応、警察官笑顔、なんだこの国。

色々濃すぎてとりあえず疲れました。変な経験値がどんどん上がっていく気がしています。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
最近は夜遊びに出掛けます。

バングラ行って、酒飲んで暴れてそんな感じが心地いい、というか当たり前になってきている。

マレーシアに行った時もすることがなかったと言うのもあったけど

「クアラルンプールの夜遊びはどんなんだろう」

って事ばっか考えていたし

夜出掛けることが当たり前になってきています。

クアラルンプールの有名なクラブは全部行きました。

ちなみに一番よかったのは「Thai Club」という解かりやすいネーミングのクラブでもちろんタイの音楽がメインで流れる、でも酔っ払っているとたまに中国語の音楽が流れるんだけど解からないという事件も何度か起こりました。

群馬から東京の大学に出てきた田舎っぺが、今ではこんなお調子発言を出来るまでになりました。

でも何もない土地や自然に囲まれることに安堵と安らぎを感じるのはいなかっぺの本能なのかもしれない。

でもマレーシアに行ったらほんとにタイが恋しくなる!日本じゃなくてタイプーケットが!これにはほんとにビックリした。どうやらタイ人ですわ自分。日本に帰ったら人種差別が怖い。

あとここプーケットでもそうであるようにマレーシアでもタクシーの運転手は必ずお風呂屋さんに連れて行こうとする。1回捕連れて行けばタクシーの1日の稼ぎより高額なコミッションをもらえるからである。

こっちのタクシーの切り口はこう
「中国人のかわいい子がイッパイいるよ、250RGMどう?」
(ちなみに250RGMは約10000円)
こっちでは中国人、中国系が男も女も人気があるみたいです。

と言うかクラブもディスコも金持ち中国人が幅をきかせています。

まあ、かなりお金も持っていて色も白いのでそれも当然だと思います。

マレーシアは人種・食文化どれをとってもインターナショナルな国
不思議な国だと思った。

でも

海とか、ごみごみした感じとか、タイ人のサバーイな気質とか女の子のかわいさとか全部トータルで考えたら

やっぱりおれはタイが好き・・・・・

これはマレーシアの何とかと言う有名なビル
IMG_0345.jpg

この建物のキーホルダーとかなり売られてて

コンビニでタイでは発売中止になったリプトン(緑茶味)というツッコミどころ沢山の紅茶がありました。
IMG_0351.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
バンコクではSIAMデパートとパラゴンに行って来ました。
でSIAMの中はかなり広いために移動用の車が走ってて

IMG_0272.jpg


「誰がこんなの乗るんだよ」

ってツッコんだのとは裏腹に車に乗っていました・・・・・

このデパートはほんとキレイで、バンコクには日本の老舗デパート
「ISETAN」も入ってる。
若い人やここぞとばかりにオシャレしたタイ人がいて、ほんと東京みたい。
話が前後しますがタイ人と行ったバンコクは新鮮で勉強にもなりました。
自分の友達は南国プーケット生まれの友達なので色が黒い(ビーチボーイってゆう仕事柄もあるけど)、一方バンコクにいる多くのタイ人は中国系の血が流れていてほとんどのタイ人が日本人のような肌の色。
で、タイ人は色黒を極端に嫌がる。ちょっと異常なくらい。

たぶん少し人種差別的なニュアンスも含まれていると思う。

中には通りすがりにこっちを見て露骨に嫌な顔をする人もいた。

でもそこはさすがプーケット人、そんなことは一切気にしていない!

タイという国がそうさせたのか、タイ人気質がそうさせているのかこれにはほんとに感心した。見習わなければならない。

デブは良いけど色黒はダメ

(ちょっと語弊があるかもしれないけど)バンコクを歩いていてもホントこんな感じをかもし出しているタイ人のカップルがかなり多かった。

IMG_0271.jpg


そんな友達のタイ人の頭、彼曰くこの髪型はいまいちらしくこの日に床屋で5mm位に刈ってもらってました。


そのほかのタイ情報はこちらにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
一昨日の夜にプーケットに到着。

マレーシアとタイの時差は1時間
タイより赤道に近いのになぜかマレーシアのほうが涼しかった。

当初は31日にビザエントリーして次の日に取りに行って1日に帰る予定だったんだけど、タイの大使館が月曜火曜(30,31日)と休日のため閉まっているというアクシデントに見舞われて、往復航空券を買ったおれはフライトの前日変更という奇跡を信じて航空会社のデスクに行ったけどもちろん変更は出来ず帰りの飛行機を予約することに・・・・・

ってかタイのカレンダーは月曜が祝日って書いてあって火曜は普通の日だったような気がする。
チケットを買ったときも初めてだからどういうプランで行けばいいか解からないって行ったらチケット手配の人が「30日の夜に行って次の日の朝エントリーして1日にプーケットに帰ってくるっていうプランがいいね!」とのこと

結局3日間滞在してチャイナタウンやらマックやら裏路地やらをうろうろしたりH的なDVDが売っているお店を見て回ったり

物価はタイより若干高いです、500mのペットボトルのコーラが2RGM(約60円)、タイでは17B(約50円)

ご飯に関しては屋台料理が3GRM(約90円)タイでも30B(約90円)とほぼ変わらない、でも中華料理は5RGM(約150円)とちょっと高めだった。
ちなみにマックはどこにでもあって激安ビックマックセットが8RGM(約240円)
ちなみにH的なDVDは30RGM(900円)とかなり高い!
すべて無修正らしくてもちろん違法なんだけどその中でもマレーシア人、タイ人のH的なDVDは売っていたおにいちゃん曰く
「デンジャラス」
なんだそうです。

ニセモノ、だましは一切ないらしいです。

ちなみに深田恭子のH的なDVDも売っていましたどうやら深田恭子はマレーシアではそういう活動をしているらしいです。はじめて知りました。

これは中華やタイの焼きそば色の黒さに驚いたけどそんなにしょっぱくはなくコチュジャンと辛みそのを混ぜたような味噌を加えて食べたらげきウマでした。面は調理する時にしゃもじで短く切ってました。
IMG_0340.jpg


これも中華やタイの汁ラーメン日本のラーメンみたいでかなりうまい!

IMG_0342.jpg


ちなみにどこの料理屋さんもタイと比べて量多めでした。

タイ情報ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。