プーケットに暮らしてみてわかる現地のディープな情報からリゾート情報まであらゆる情報をお届け。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約2ヶ月ぶりのブログです。


二ヶ月のプーケット生活がうそのように今は日本で時間に追われながら働いています。

ブログを書くのをやめてから(辞めたつもりはないけど)日本に帰るまでに、いろんなことを経験し、また日本に帰ってからもいろんなことを経験しています。

長旅のせいで現在デジカメがSDカードと一緒に修理に出されているので戻ってきたら写真をアップしていきます。

まずタイから帰ってきた理由としては

この国に現在の状態で暮らしていたらそれで満足してしまうのではという不安、そしてこれからへの不安があったからです。

大学を卒業してすぐダイビングでプーケットに来てダイビングじゃ食えないってわかって一回帰ってきて新しい仕事探して。

好き勝手やってそれなりに(というかかなり)楽しく生きていて。

「つらいこともやらなきゃ」って人もいるけどおれの中にはそんな考えはなくて、実際辛くて死ぬというような状況になったことは一度もない。

そんな状況は一生なきゃいいと思うし、ないとも思う。

ってかもしかしたらそういう辛い状況になったことはあってもそれをうまく感じないで乗り切れてきているのかな?

あとひとつ、やりようによってはこれからさらに面白く、楽しくしようがあるんじゃないかと思うようになったからです。


タイで約8ヶ月仕事をして思ったことは

日本人という人種であるということがどれだけ特別なことか

日本という国がどれほど偉大で誇れるものか

そして一方

タイという国のすばらしさ

また闇の部分もたくさん

タイ人のすばらしさ

タイ人の適当さ、経済が発展しない理由

などなど黒く焼けこげた肌でさまざまなことを感じてきました。

こんないろいろな経験をしたのは日本人ではおれが唯一の人だとさえ思っています。

ちょっと言い過ぎました・・・・・・・・

これらの経験は間違いなく今後の人生に生かせると思うし、生かしていかなくてはいけないと思います。

これから少しづつ仕事が終わってから帰ってくるまでどんなことをしていたのかを書いていきたいと思います!!

最後の1ヶ月が1番ほんとの意味でのタイを知れたと思います。

ではではまたブログ再開していきたいと思います!!

よろしくお願いしますmm

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。