プーケットに暮らしてみてわかる現地のディープな情報からリゾート情報まであらゆる情報をお届け。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事の都合で2週間バンコクに行っていました。

更新しようと思えば更新できたのですが、バンコクの熱気と雰囲気が自分をダメ人間へと誘ってくれて、

「時間があれば寝る」

結局パソコン開いても仕事のための簡単なメールチェック程度にとどめてしまいました。

ってかバンコクはホント人間をどうにかしてしまう雰囲気を持っている気がしました。

これはここを訪れるほとんどの人が言っています。

それをわかっていて訪れる人もたくさんいるバンコクの魅力。



自分は2週間近くカオサンの近くのゲストハウスに泊ったんですがやっぱりカオサンは自分には合わないみたいでタイパンツはいてバンダナつけてる日本人、外人を見るとなんかとても痛い感じがします。

ほかにもカオサンではコーンロウやドレッドにするヒッピースタイルが流行しているようです。

ちなみにカオサンでタイ人がタイパンツはいているのを見たことがありません。



でも長期にわたってカオサンに滞在している人は漏れなくタイパンツを装備しています。カオサンではタイパンツが制服らしいです。

今回の滞在の目的はウィークエンドマーケットでオリジナル商品を作ってもらうということだったので滞在中にほぼ毎日10日間は足を運びました。おかげ1日ではすべてを回ることが出来ないと言われている広大なウィークエンドマーケットを少し案内できるようになっちゃいました。

そしてタイ人は仕事が遅いこと遅いこと・・・・・

次回、無許可でバンコクで会った面白いタイ人達を紹介します。

写真はウィークエンドマーケットの一角の身代わり人形売り場。様々なジャンルに分かれてこんな店が永遠に並んでいます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/18(水) 10:20 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://phukethaipatong.blog96.fc2.com/tb.php/3-b91f6e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。